酵素ドリンク!オススメの酵素摂取法|酵素ドリンク

酵素ドリンクとは、果実や野菜を使用して、砂糖で発酵させることにより、発酵成分を大量に増やした飲み物です。私は2年前から酵素ドリンクをしており、それにより慢性的だった便秘に関する問題が全て解決され、持病だった切れ痔も治りました。酵素の力によって、便が柔らかくなるので、不規則な食生活を送っている人にはとても効果的で、特に野菜や果物による食物繊維を多く含んでいるので、便通が非常に改善されるだけでなく、ダイエット効果が期待できるでしょう。酵素ドリンクの摂取法は、一日一回少量を飲むだけで良いのです。そのままでは味が濃いので、炭酸水や牛乳などで割ると美味しく飲むことができるでしょう。私は牛乳や炭酸水など様々な飲み物で割ってきましたが、一番のおすすめは飲むヨーグルトで割ることです。飲むヨーグルトの中に含まれている乳酸菌が、酵素ドリンクの酵素と作用して、とてつもなく便秘に効果がありました。それだけでなく、飲むヨーグルトは牛乳よりも濃度が濃いので、ドリンクの独特でクセのある味を丸め込むことができるのです。いちごの酵素であれば、いちごヨーグルト味になるので、これが一番美味しくいただけました。とはいえ、ヨーグルトと混ぜることになるので、摂取のしすぎには十分注意しましょう。特に腸が弱い方であれば下痢になる可能性も否定できません。便通が改善されますが、このような副作用に関する問題については注意しないといけないのです。また、ダイエット効果を狙っているのであれば、これを飲むだけでなく、運動を同時に行うことにより効率的に痩せましょう。酵素ドリンクの効果の中にダイエットの効果がありますが、それだけでは不十分であることは飲み続ければ分かります。停滞期の問題を解決するためには、自分で体を動かして脂肪を燃焼することが不可欠です。もちろんこのドリンクには脂肪を燃焼させる効果を推進させることができますが、これだけで脂肪を落とすことはできないので、自分で適度に運動を行いましょう。それから、食中毒に関しても十分注意が必要です。砂糖を使用することになるので、使用前と使用後にはしっかりアルコール除菌を行うことで、容器の中に菌が繁殖しないように気をつけましょう。保管は冷蔵庫で保管する必要がありますが、発酵させる果物によっては匂いが充満することがあるので、出来れば予備の冷蔵庫を使用することが望ましいです。私は匂いが気になるので、倉庫の冷蔵庫を使用しました。

ファスティング 酵素ドリンク 無添加

絶食でのダイエットと酵素ダイエットの違いってなにですか?

酵素ダイエットでは断食と併用して行う方がいますが、

断食は食べ物を食べませんが、飲み物は飲んで良いダイエットとなります。

そのため、私の場合ですと酵素ドリンクを飲んで過ごしました。

断食と絶食の違いがわからないという方もいますが、

断食の場合は食べ物も飲み物も摂取しない方法となります。

飲み物だけでは人間は3ヶ月ほど生きていられますが、

食べ物も飲み物も摂取しないと人間は1週間程度しか生きられないということを聞いたことがあります。

私はどちらも経験したことがあり、やはり辛いのは絶食でのダイエットとなります。

酵素ダイエットでの断食の場合は、空腹の辛さがありますが、

酵素ドリンクやお水などは摂取しても大丈夫なため、そちらで気を紛らわすことができます。

酵素ドリンクは味に飽きてしまいますが、色々とアレンジが利くため、

味の飽きを緩和して続けやすいものとなります。

絶食の場合は水分もなにも摂取しないため、断食では空腹の辛さがありますが、

水分を取らないことで空腹よりも喉の渇きの辛さが勝ります。

絶食を続けたのは2日くらいでしたが、

最後の方は息をするだけで喉の奥が渇きによってくっつくほどになります。

ダイエットを検討している方は酵素と断食を併用したダイエットのほうが続けやすいでしょう。

ダイエット効果としては、やはり水分を取らない絶食のほうが実感しやすくなっています。

ただ、何日も継続して行えるものではなく、それなりのリスクもあるため、

安心して行えるという点でも断食を行ったほうが良いでしょう。

行う日数にもよりますが、どちらもダイエットを終えた後は食べ物を摂取しますが、

内臓に負担をかけないために、お粥などの流動食から摂取していきます。

期間が長い場合ですと、流動食でも内臓に負担をかけてしまうため、重湯から摂取をしていきます。

そこから徐々に普段の食事の量にもどしていきます。

徐々に戻す食事を回復食と言い、絶食でも断食でもどちらのダイエットにも共通して回復食は重要とされています。

ファスティング 酵素ドリンク ランキング